子育て・夫婦

妻や夫、パートナーとの生活における”おなら”事情【おなら肯定派の男性の思いとは】

パートナーの前で、おならをするかどうかってかなり個人差がありそうだよね

そうだね

普通にしている人もいれば、家族やパートナーの前では絶対にしないと決めている人もいるみたいだね。

今回は、おなら肯定派の男性側の意見を詳しく見ていくよ!

意外と少数派!?おならを肯定する男性の声とは

1. 医療関係者はおならという生理的反応に理解を示す!?

私は30代の男性です。
結婚を前提としたパートナーと同居しています。

おならといえば一般的に失礼な行為や下品というイメージを日本文化では持ちがちです。
もちろん、おならをする側にも羞恥心を幾分伴います。


ただ、私やパートナーはともに医療関係職種につき生理現象については一定の理解があります。
おならを人体の正常な反応や現象としてとらえるため、その行為については肯定的な意見を持っています。

幸い住んでいる場所は2LDKの賃貸マンションということもあり、プライベートな空間も確保しやすい状況なので、パートナーの前でおならをしても良いし、プライベートエリアですることもできます。

私自身は、おならは自室ですることが多く、音もできるだけ抑えようとしてしまいます。
これはパートナーに遠慮しているからというよりは恥ずかしさによる部分が大きいです。

また、今まででおならについてパートナーと話し合ったことは特にないですが、お互い一緒にいる時にしてしまったり、できる時は別室やトイレでしたりということを自然にやっています。

きっと、医療関係者であるということに加えて、自分たちが育ってきた環境が似ていたことが影響しているのかなと、個人的には思っています。

やはり自分たちの価値観は、育ててくれた親の振る舞いの中で形成されてきていますので、親たちが比較的おならに対して許容的であった、そしてたまたま私も彼女も似たような家庭で育ってきたということではないかと思います。

いずれにしても、おならは生理現象ですから、することが許されるか、我慢することを強いられるか、そこの価値観が一致しないというのはとても苦しいのかなと思います。

一緒に住んでみないとわからない部分ですが、一緒に生活をしていくうえでは大問題になりかねませんので、うまくコミュニケーションがとれるといいですね。

2. 深い仲ならOK!という条件つきの男性の声

私は27歳の男性です。
会社員をしています。

おならに関しては、あまり良く思っていない人が多いとは思うので基本的には仲が深まってからするといいと思います。

そう思う理由は、仲がそこまで深まってなくてこの人がおならに対してどのような考え方なのか全く分からないのにしてしまうと、それによって別れを決意されたり相手からしたら自分へのポイントが下がってしまったりすると思うので相手の性格を知って大丈夫そうかな?ということを確認できてからの方が良いと思います。

自分自身もおならはそこまで良い印象はないため、相手とどれだけ長くいようがすることはありません。

ちなみに親の前でもおならはせず、もししたくなった時はトイレですると決めています。

そのくらい気を遣っていましたので、初めて相手がおならをした時にはすごくショックでした。

おならを「不潔なもの」と捉えていたので不潔なことを相手がしたということでポイントがだいぶ下がってしまいました。

しかも、それがたまになら良いのですが、しょっちゅうする人だったのですごく嫌でした。

でも我慢をしろと言っているわけではなく、するのであれば場所を選ぶ、距離を置くなどの配慮する姿勢を見せてほしいと思います。
その結果、対処する手段がなく、おならが出てしまうということに関しては大きな問題にはなりません。。

むしろ、おならをするまでの過程の中で、どのくらい相手への配慮を示すことができたのか、そこが重要だと思います。

また、おならをしたという報告はいらないのでばれそうな匂いの時にはそっと離れて欲しい、そう思うこともしばしばあります。

3. 事前の申告が夫婦仲を維持する秘訣!?

41歳男性、既婚です。

我が家ではおならを過度には我慢しません。おならを過度に我慢すると、腹痛になったり、家事や子守などその時にやらないといけないことがおろそかになったりして、我慢することの弊害の方が大きいと思います。

家の外に出ている時であれば、移動をしつつおならをして臭気を置き去りにするなど、ごまかしが効くと思います。しかし、コロナ禍で家で夫婦一緒にいる時間が増えているような状況の中では、他に我慢をすることも多いですし、さらなる我慢でストレスを感じるよりは、夫婦の前でも遠慮せずおならをしたほうが良いと思います。

ただし、最低限のエチケットとして、おならがもう少しで出そうな状況であればトイレに行ってする、もし、不幸にも誤爆してしまった場合は、出てしまった旨を伝えるようにしています。

経験上、一番問題となるのは、一人で洗面所でおならをして、その後洗面所に妻が入ってきて、「なにこれ、臭い!」と言われる時です。おそらく、事前にこの場所は臭いと思っていれば、心の準備ができるのでしょうが、心の準備ができてない状態であると、想定外の臭いに腹が立つものと思います。

ですので、パートナーの前でおならをすることの是非は、事前の申告が重要だと考えます。

まとめ

これだけだとわかりませんが、今回の調査の中で意外と”おなら”肯定派の男性は少なかったですね。

今の社会は、女性の高学歴化、社会参加も進み、男女平等が少しずつ進んでいますので、夫婦間、パートナー間におけるお互いを尊重する気持ちというものが以前よりも重要になってきているのかもしれません。

いずれにしても、別室やトイレでするなどの配慮や、事前申告の重要性を指摘する声もあり、男性にもそうした努力が求められていると言えるでしょう。

妻や夫、パートナーとの生活における”おなら”事情【おならはマナー違反と考える男性のケース】 前回は、おならはOKという男性の意見を聞いたけど、いろいろな考えがあるし、夫婦関係によっても、おならが許容されるかどうかは変わってき...
Oisix(おいしっくす)